Please reload

5月9日(土)10:00にオープンする、4649(ヨロシク)商店街になにがしも参加させていただきます。たくさんの作り手さんが集まったオンラインショップの商店街です。

4649商店街

たくさんの仲間も参加しています。商店街をフラフラするように、ぜひまだ知らないメーカーさんのことを見ていただければと思います。たくさん出店されているので、「今日は東北を巡ろう」とか、ゆっくりしっかり巡るのも楽しいかと思います。

4649お願いいたします。

以下、ててて協働組合の公式より。
 

<5月9日(土)10:00オープン!!4649商店街はじまります>

ててて協働組合では、つながりのある人たちと協力しながら、各地の作り手のオンラインショップをつなぎサポートしあうプロジェクト『4649(ヨロシク)商店街』を立ち上げました。

オープンは5月9日(土)10:00に決定◎

『4649(ヨロシク)商店街』では、これまでててて見本市や往来市をはじめ、ててての活動に関わってくれた“作り手“や、てててに関わる人からのおすすめの“作り手“のオンラインショップをまとめてご覧いただけます。参加している作り手は100組以上!

おうちにいながら、人やモノとの出会いのきっかけを育むウェブサイトです。

オープンまであとすこし。みなさまどうぞお楽しみに!

ーーー

作り手のものを買おう。

作り手からものを買...

 新型コロナウィルス感染拡大防止に向け、この環境の中で私自身ができることを考えていました。

デザインを通じて、使い手の方もその循環に一緒に入っていただける取り組みとして、なにがしオンラインショップにて、商品の一部ではありますが、検品段階で出荷していなかったモノを本来の価格よりもお求めやすくご提供いたします(ご利用には問題ございません)。

そして、メーカーさんの制作費などの諸経費を除いた分の収益を日本赤十字社へ寄付したいと思います。 

家で使う商品を買うこと、家でそれを使って過ごすこと、それが現場で頑張っている人たちと結びついて、使う人からの応援にもなればと思います。

商品名に【 STAY HOME 】とついているものが対象となります。 

もともと小さなブランドですし、対応できる商品の量も多くありません。 
それでも、自分にできることする、自分がしていなかったことをする、を選択したいと思います。

みなさんの家で過ごす時間が、その日々が、少しでも心豊かでありますよう。 

山崎義樹

なにがしオンラインショップ

on and on shopさん主催のCamera Craft Marketに出展させていただきます。レリーズボタンとホットシューカバーを販売させていただきます。

Camera Craft Market

大阪会場は、9月13日から23日の期間、on and on shop梅田ロフト店

東京会場は、9月28日から10月15日の期間、on and on shop渋谷ロフト店

にてそれぞれ開催されます。

レリーズボタンやホットシューカバーを実際に試着することもできますので、どうぞこの機会に足をお運びください。

どうぞよろしくお願いいたします。

2019年2月13日(水)〜15日(金)の3日間、青山のスパイラルホールで開催される「ててて見本市2019」に「出展させていただきます。

ててて見本市

どうぞ、よろしくお願いします。

※商談会のため、一般・学生の方は入場できません。

以下、ててて見本市より

−−−−−−−−−−−−−−−−

来月、2月13日(水)〜15日(金)の3日間、8回目となる『ててて見本市2019』を東京青山のスパイラルホールにて開催いたします。

今年も、生活文化や地域の固有のものづくりをベースとする作り手99組が集います。
作り手の所在も見えず効率性を最優先した大量生産でもなく、
あまりに貴重で高価な限定的な生産でもない、
人や時間や文化との関係性の構築を目指す「Linkage Product」の息吹を感じる3日間です。

例年、4,000名近い来場者で賑わう展示会になっています。
新しい商品や作り手を探していただくのは勿論のこと、
ぜひ、いま一度、ものづくりを「つなぐ・つむぐ」という視点と想いで
新たな出会いを産んでいただければ幸いです。

和気あいあいとした3日間にしたいと準備しておりますので、
お忙しい時期とは思いますが、ぜひご来場いただけますよう御願いいたします。

■ 開催日時
・2月13日(水) 11:00〜19:00
・2月14日(木) 11:00〜19:00
・...

nice things. 2019 2月号にて、なにがしの朱肉入れと、ハンコ「立印」をご紹介いただきました。丁寧に写真を撮っていただいています。書店で見かけましたら、手にとっていただければと思います。

nice things.  https://nicethings.jp

野口品物準備室さん企画の「コップをひとつ」に参加させていただきます。

なにがしからは、ヘラ目グラス、コースター、トレイをお持ちしますので、他の参加者さんとともにご覧いただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

_____________________

コップをひとつ

2018年11月16日(金)〜 11月20日(火) 12:00〜19:00
神楽坂フラスコ 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-16 TEL : 03-3260-9055
www.frascokagura.com

何かを飲もうとして食器棚を見ると、家には取っ手のない器が多いことに気がつきました。
そばちょこを手にして知った「一器多用」という考え方。
いわゆる持ち手のない「コップ」は、大きさによって使い方は思うがまま。
方向を選ばず手にすることができ、何を飲んでも良いし、場合によっては料理を盛り付けても。
素材ごとに、手ざわりや色合い、特徴も様々で、扱いもそれぞれ。

使い続けるために、知っておいたほうが良い扱い方は素材ごとにありますが、器をどう使うかに決まりごとはなくて、用を満たす形と大きさは自分で選べます。どんな風に使おうかと、想像をめぐらせて、その人にとっての毎日のコップを選ぶ。

好きなコッ...

 2018年10月24日(水)〜と11月16日(火)の期間、エンベロープさんの「わたし印のセミオーダー vol.3」にて、なにがしのハンコと朱肉入れの受注会を開催させていただきます。

実印としてもご使用いただける真鍮のハンコは、全種類のセミオーダーが可能です。

合わせてお使いいただける朱肉入れもご用意していますので、どうぞご覧ください。

また、私のことも紹介記事として丁寧に記事にしてくださいました。

詳しくは、エンベロープさんのサイトにてご確認ください。

エンベロープ

よろしくお願いいたします。

 2018年9月7日(金)〜と15日(土)の期間、東神田の組む東京さんにて「なにがしノDesign」となる展示会を開催いたします。

なにがしの全商品展示販売はもちろん、ハンコの受注会、レリーズやホットシューカバーなどのカメラアクセサリーの試着販売を開催いたします。また、なにがし以外のブランドでも、山崎がデザインさせていただいた、FUTAGAMI商品の一部、RetReの新商品なども展示販売いたします。

初日の7日19時からはオープニングトークショー、翌8日は、なにがしで使用している朱肉の詰め替えを有料にて受付いたします。ご希望であればご自身で詰め替えをしていただくこともできます。お使いのケースでも構いませんので、是非お越しください。

詳しくは、組む東京のサイトにてご確認ください。

組む東京

よろしくお願いいたします。

2018年2月7日(水)〜9日(金)の3日間、青山のスパイラルホールで開催される「ててて見本市2018」に「なにがし」が出展させていただきます。

ててて見本市

昨年に続き2回目の出展となります。

今回はレリーズボタンに続く、カメラシリーズの新商品発表など新たな商品とともに皆様のご来場をお待ちしております。

どうぞ、よろしくお願いします。

※商談会のため、一般・学生の方は入場できません。

この度、デザイナー山崎義樹は、全国各地の手工業メーカーと共同で作り上げる生活道具のブランド『なにがし』を立ち上げました。

『なにがし』という言葉の意味のよう、手工業ゆえに大量生産は出来ず、

『なにがし』という言葉の意味のよう、特定の物事や、場所に捉われることなく、

常日頃、生活の片隅に寄り添えるような生活道具を作り続けていきます。

今後とも、『なにがし』をよろしくお願いいたします。

山崎義樹(Design ノ yamazaki yoshiki

Please reload

Please reload

Archive

Category

お 知 ら せ

(c) 2017 nanigashi